FXで稼ぐメンヘラ主婦パン子

物欲強めな専業主婦です。 FXで小遣いを稼いで、たまの買い物でストレス発散しつつ、なんとか毎日頑張ろうっていう意識の低いブログです。

日記

どいつもこいつもわたしを見下してる!!

投稿日:2018年1月27日 更新日:

みなさまこんにちは。

毎日寒いですね。

この日はわたし、顔が冷たすぎて 自分の鼻付近の肌の感覚もわからなかったらしく…。

さぁ帰ろうと、車に乗ってミラーを見たら、目を疑うほどの量の鼻水が出ててめっちゃびっくりしました(笑)

どうも パン子です。

 

ちょっと今回、ひさびさにがっつりとメンヘラを発動してしまい、

ぐっちゃぐちゃになってました。

メンヘラ記事は 胸糞悪いとほうぼうで評判悪いですがw、

なんだよ! ここはわたしのブログだい!

という事で、気にせず書いちゃいます。 えっへん。


スポンサーリンク

他人の目ばかり気になる

前々から書いているように わたしには

どうしたって 自分が周りにどう思われているかばかり気になってしまう、というメンヘラな面があります。

面というか… 1.2面では収まらないな、もう全面ソレです。

ただのメンヘラの塊です。

 

SNSや、ブログの投稿をすれば、どんな反応があるのか気になるし、

外に一歩出れば、近所の人たち、幼稚園のママ友に、自分がどう思われているのかが気になるし、

昔からの友達にも 新しくできた友達にも、

まったく知らないアカの他人、レストランで隣のテーブルに座った人たちからも、

どう見えているのかが気になって仕方ありません。

 

何かを喋る際は、

他人にどう思われるか?

他人に認められる、喜ばれる答えはどれか?ばかり考えて

自分の意見ではなく、自分が良く思われるための回答をしてしまいます。

 

当然、逆もまた然り。

他人の言葉が、とてもとても気になります!

 

さらに、体調が悪いときや、トレードの成績が悪いときは 特に酷くてw

あの人よりわたしはこんなに劣っている…

この人は、こんなすごいのに、わたしはこんなにダメだ…

わたしは何もできない…

そんなときのわたしは、さしずめ

大きめの 女性の形をした劣等感の塊、卑屈の塊です。

 

どいつもこいつもの発作

たぶん今回も、12月からつづく、FXのトレード成績の不調や、

先週から子供たちが立て続けに風邪をひいてずっと引きこもってる事や、

わたし自身も体調が悪かったり、いろんなものが積み重なって、もろもろ溜まっていたんだと思います。

いつものパターンが発動しました。

 

あのママ友のグループ、コソコソわたしについて何か言ってる!?

笑ってるっ!? なに? 服が変?

顔?目の下のクマ?髪の毛チリチリ?肌の黒さ!?

もしかして いつも一人ぼっちなこと!?

かわいそうって? ダッサ、って?

 

…こうなるともう ダメです^_^;

 

SNSや、いろんなコミュニティでも、

みんながわたしの事を非難してるように感じたり…

「これって、遠回しに わたしの事いってる?」

「これはもうどう考えても 直接さっきのわたしのツイートに対して否定してるじゃん!?」

 

…どいつもこいつも わたしの事見下しやがって…

バカにしやがって!!!

と、思ってしまいます。

 

もう 全員が 敵。

誰もわたしを認めてくれない。

誰も信用できない、やっぱり誰にも心を開いてはいけない、

こんなに心を許してしまってバカだった…

結局 こうなるんだから!

もう 一人で強く生きなきゃいけない!

わたしの居場所はどこにもない!

一人で頑張るんだ!

もう 視界にも思考にも入れたくない!

はい、全員ブロック!!

と、なります。

 

幼稚園の送り迎えの為だけにも 120%全力のオシャレ、メイク、ヘアーで鉄の防御です。

そして、帰ってきてメイクを落としながら大泣きする毎日です。

 

人間関係をうまく築きたい

なんでこうなるのか…? いつもいつもそうでした。

昔っから。

もう疲れた。なんでこんな風になっちゃうんだろう?

 

期待しすぎて、近づきすぎるのがいけなかった?

緊張しすぎて、変な事を口走っちゃったあのセリフがダメだった?

調子に乗りすぎて踏み込みすぎた?

そもそもこの身長とか、黒さとか、顔がブスだから、何やってもダメなの?

 

誰か教えてほしい。

普通の人みたいに、わたしもうまく人間関係を築きたい…

どうしたら普通に付き合えるんだろう??

 

でも、こんな気持ちも 今まで何度も味わってきたので、

悲しい事に、もう慣れてすらいます。

きっと 一生こんな感じなんだろうなぁ、

でも、別に一人でも生きていけるし、 どうせみんな死ぬときは一人だし、

一人でも 毎日 小さな幸せを見出しながら生きていこう…。

全然 十分揃ってる。大丈夫。しあわせ。

ってw

だいたい毎回、着地点は こんなかんじです(笑)

 

で、ある程度時間がたつと、

また誰かと関わりたくなって ソロリソロリと近寄っていく…みたいな。笑

 

しかし、今回は珍しく どん底のタイミングで、

ある本に出会いました。

 

ツイッターでもツイートしたんですが、

有名な心理学者、アドラーの本「嫌われる勇気」です。

敵になる前の ある友人に「これ読んでみたら?」と、紹介してもらった本です(笑)

素直に読むのもシャクだわ〜、とも思ったんですが

まさに わたしの事いってんじゃないか!? っていうくらい、ドンピシャな内容だったので

ついつい 読んでしまいました。

 

嫌われる勇気

…マジで 目からウロコでした。

 

わたしが感じていたものは、この本の主人公の若者の悩みそのものでした。

他人に対しての劣等感や、他人に承認されたい欲求や、対人関係の苦悩、

全部わたしの事いってんじゃないの?っていうほど、そのまんまでした。

このアドラーっていう心理学者、大昔の人なんじゃないの?w

なんで現代人の悩みにぴったりなわけ?

って、wikiで調べたほどでした。

結果、やっぱり200年前くらいの人でした。

 

ざっと中身をまとめてみると、こんな感じ。

他者に嫌われないように、他者に好かれるように生きる事は、他者に人生を支配されて生きるのと同じ事。

我々は、他者の期待に応えるために生きているのではない。

他者の承認など、必要ない。

他者に嫌われる勇気を持つことこそ、本当の自由。

 

他者が、どう思うか、どう行動するかなんて、自分がコントロールできるものではない。

課題を分離して考える。

自分の課題ではない、他者の課題について考えるのは、勇気をもってやめる。

 

物事を縦に考えるから、どっちが上、どっちが下、と比較してしまう。

他者と比較するのではなく、過去の自分と比較せよ。

物事は、常に横に考えるべき。

 

劣等感は当然に発生するもの。

この劣等感そのものではなく、劣等コンプレックスを理由にしてはならない。

わたしは○○だから、△△できない、のではなく。

△△するのが怖いから、ずっと○○のせいにしているだけ。

 

周りから見た「自分」の事ばかり考えているのは、とても自己中心的な考え方。

誰も、わたしの事なんて見ていない。

他者は、他者の人生を生きているだけで、わたしはわたしの人生を生きるだけ。

 

自己肯定ではなく、自己受容せよ。

(60点の自分を100点と思い込むのではなく、60点のまま受け止める)

ありのままの60点の状態を認めたうえで、ちょっとずつ前進する。

他にも、人生の悩みに対する、たくさんの答えが載っていました。

 

で、自分はどうするのか?を、自分で決めるだけ

どうですか?

全国100万コミュ障のみなさま。めっちゃギックリしない?w

わたしはギックリしました。

 

ずっと他者や、子供を、自分の思い通りにコントロールしようとしてきていた事にも気づいたし、

ずっと他者の課題ばかり考えて、無駄にあがいていた事にも気づきました。

ありのままの自分を認める、なんてしたことなかったし…

親や、貧乏や、過去のトラウマのせいにして、だからわたしは○○できない。と考えていました。

 

でもねー、実際、過去に起きた事件も、育った環境も

今から変える事はできないし、どのみちわたしの残りの人生は、わたしが生きるしかないんだし、

これから先、今からどう生きるか?を考えた方が建設的なわけですよね。

 

「いま、この時を全力で生きる」ってやつです。

 

本当に、…このアドラーって人、

なんでこんな事考えることにしたんだろう?この人もコミュ障だったのかなぁ?(たぶん違うw)

昔の人も、自分一人だけ疎外感を感じたり、人と比較して劣等感を感じたりしたのかなぁ〜〜、

わたしの他にも、この本に教わって、

他人の期待にこたえようとするのをやめ、嫌われれる勇気を持って自由になれた人がたくさんいるのかな…。

そう考えると、ちょっと体が軽くなった気がします。^^

 

まだ一通りしか読んでないので、この程度ですが、

この本、きっとわたしの人生のバイブルになると思います。

わたしは先週これを読んで、「嫌われる勇気」を持つ事に決めたので

きっと、人生変えられる気がします。

 

ちょっとずつでも、自分の人生を、自分の思う通りに、ありのままに生きていけたらなぁ~^^

 

とりあえず来週、長男の幼稚園のマラソン大会があるからねw

餅つき大会とかもね。

ひー。ひー。ふぅーっ(意気込んでる)

 

ひとまず、もう2,3回読み込んで、頑張ってきますww

 

あれ?

「で、自分はどうしたいわけ?」って

誰かが言ってた気が…?

気のせいかな?

 

では、また〜〜(o^^o)

2つのやつ


スポンサーリンク

2つのやつ


スポンサーリンク

-日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

身近なものから高橋一生を自動供給する

みなさま、こんにちは。 昨日、香嵐渓に紅葉狩りに行ってきました〜! すんごい綺麗だったー!!^_^   どうも、パン子です。   もうー!ちょっとー、聞いた?? 今年の紅白、V6出 …

友達に よくマルチ商法に誘われます。

みなさま こんにちは。 次男がこのサングラス(びっくりドンキーのお子様セットについてきたオマケ)を 気に入りすぎて困っています。 どうも パン子です。   この人、 お風呂でも、トイレでも …

ミマキのカッティングプロッターCG100srⅢを手に入れた!!

みなさんこんにちは。 ラスいちのストロベリーなんちゃらフラペチーノを手に入れて ほくそ笑んでたら へっぽこざむらいに横から狙われて 「きゃー!やめてー」と… 要は、次男とイチャコラしてるところです。 …

スタバの紙コップを何度も使う私がFXで大金を手にしたらどうなるか

みなさん、こんにちは。 うちの子たちに、ひとたびケーキをみせると、このありさまです。犬か。恥ずかしい。 どうも、パン子です。 もちろんこのあと、どうどうどう、と 落ち着かせて フォークで食べさせます。 …

海外ドラマでよく見る、赤い紐みたいなグミが食べたい。

みなさま こんにちは。 UNIQLOのブルゾン着たパン子 withBです。 こんだけぎゅっと集まってると カメ虫っぽくてキモいですね。 うちの田舎のカメムシは なぜか都会の緑色のと違って こんなかんじ …