パン子のブログ

資産運用でお小遣いも稼げるデザイナーです。毎日あついね。

日記

ネット上のイメージと、現実のポンコツさとのギャップ。

投稿日:2017年10月28日 更新日:

みなさま、こんにちは。

おっぱいないのに 背中肉(せなにく と呼んでます) が、ひどい!

 

「いいね、いいね〜」と、いい気に子供達を撮りまくってるわたしの

さらに後ろからわたしを撮っている主人は、この背中肉を見て 一体どう思っているのでしょうか?

(もうセナ肉しか目に入ってこない)

こいつ… おっぱい全部背中に流れてんなー、…とか 思ってるんでしょうか?

 

どうも、パン子です。


スポンサーリンク

わたしはネット弁慶

先日の おっぱい行方不明の記事や、高橋一生と付き合いたい、というようなアホな記事を書くと、

Twitterやフェイスブックなんかで

ブログ面白かったよ〜   笑った笑ったー

という嬉しいお声などとともに、

たまに、ねぇパン子さん、そういうのをママ友に話したらいいんじゃない?

と、アドバイスを貰えたりします。

 

いや〜、ありがたいです!ほんと。

わたしなんぞのコミュ障をそんなに心配してくださって 痛み入ります。(実際本当はそんなに心配してないかもしれないけどw)

 

ですが、、、

 

…できないんだよね〜〜  それが^_^;

 

ネット弁慶とは

同じ人でも リアルとネットの世界とでは、

まるで別人のよう、いわゆる「ネット弁慶」っていうのはよくあることです。

 

リアルでは比較的おとなしい人でも

顔も個人も特定されないネットの世界では 途端に態度がでかくなって

言葉遣いも振る舞いも…  みたいなね。

 

コミュ障かどうかはさておき、普段の生活で、言いたい事が言えないストレスや鬱憤をネットで吐いて、憂さ晴らししたいっていう気持ちはわかります。

顔も見えないし、どこの誰だかもわからないし。

要するに、弱虫っていう事ですよね。

負け犬、下品、なんて惨めな…。(ぐさりぐさりw)

 

わたしの場合は、ネット上で誰かに粘着して「てめー、殺すぞ」「死ね」「ブス」だとかいうコメントをするような典型的なネット弁慶でも、

「○○しない人って、結局ただこうだよね」「こういうヤツって死ぬまで搾取されるだけ」みたいな

強めの発言でセルフブランディングするようなタイプでもないんですが、

(もちろん実生活でもネット上でも全く同じで、ネット弁慶やブランディングでもなく

ただ単に怖い人、ただ単に優秀なだけな人もいます)

 

それでもやっぱりわたしも「ネット弁慶」です。

こうやって、ママ友 超苦手!だとか 友達なんていらねー!時間の無駄だ。なんて 毒を吐いてたり、

あんまり友達がいないから 外ではできないような、バカな妄想話を書いたりしているわけです。

 

これってある種のネット弁慶ですよね。

わたしにとっては、「相手の顔色を気にせず、発言ができる事」

これが、ネット弁慶たる所以ですね。

 

ブログやTwitterでは、文章や画像だけなので、いくらでも編集できるんですよね。

だから、納得いくまでふさわしい文言を探してから 一言一言丁寧に発する事ができるし、

面白くない部分は後からスパっと削除もできるしねw

 

相手が何考えているのかばかり考えてしまう

わたしだってそりゃあ 高橋一生の話や、おっぱい大きくしたい、なんていうようなバカみたいな話を いつもの調子で話せれたらどんなにいいことか!って思ってます。

 

それができれば、

もしかしたら友達ができるかもしれない!

幼稚園の用事のちょっとした相談(例えば、明日の集合って9時でしたっけ?9時30分でしたっけ?とか)を、

担任の先生に電話で聞くのではなく(これクソ恥ずかしいw)

そのママ友にLINEして聞くことだってできるようになるかもしれない!

 

PTAの掃除会で、もう掃除はとっくに終わってるのに、ママ友たちの雑談に加わる事ができないから

わたし一人だけなぜかずっと掃除が終わらない、わたしの担当区域だけめっちゃ汚いフリしなくて済むようになるかもしれない!!

 

こちらの「雑談スキルが欲しい」っていう記事にも書いたんですが

じゃあまず最初!

「天気いいですねー」の次に何を話したらいいんですか?

っていう、話。

 

そっから高橋一生まで、どうやって持っていったらいいんですか?w 全然わかんない!

 

ブログなんてものは一方通行で、起承転結、全部自分で構成して一人で会話を終えるわけですが、会話となると、そこには相手がいるわけです。(あたりまえ)

 

例えばわたしが、

わ!今日めっちゃ調子がいい!w ちょっと話しかけてみる!頑張るっ!!

と思い立って、なけなしの勇気をふり絞って 話したことのない園ママに

「こんにちは~、今日天気いいですねー」と話しかけたとします。

 

うまく「そうですね~」となったとします。

 

 

じゃあ、もしその「そうですねー」のトーンから「なんだこいつめんどくせぇ」を感じとったら?

 

もしそれが、「……………そ、そうですね…」だったら?

その後 その人の視線が、わたしの天然パーマのチリチリに行ってしまったら?

鼻や頬っぺたの毛穴を見ていたら?

目の下の岸部一徳(クマ)を見ていたら?(わたしクマがこんな感じなんです)

あれ?もしかしたら今日鼻毛でてる?

目ヤニついてる?

アイラインよれてる?

 

ありとあらゆることが気になります。

そこで、もうすでにボッコボコに凹んでます。

 

そんな状態(HP残り3くらい)で、その次、なにを話せば次につながるのか?

いきなり高橋一生をぶっ込めるほどその人の事も知らないし、そもそもそんなハート持ち合わせていません。

かといって、つまんないこと話したら、もう「つまんない人」の烙印を押されてしまうかもしれない、

相手が何考えているのかばっかり気にしてしまうのです。

 

声がうわずっちゃった。もう終わり。

緊張で目がきょろきょろしてしまってキモイかもしれない。

沈黙が怖いけど、まくしたてるとそれもバレる。ゆっくりゆっくり。

好かれるような 気の利いた事話さないと!!

 

そんなこと考えながら話していると、もう疲れてしまうわけです。

 

リアルはポンコツ

電話やスカイプもそうです。

沈黙が怖いのと、相手の話すリズムや呼吸やトーンから、向こうが何考えてるのか?ばっかり気になってしまって

自分の話したい事の10分の1も話せなかったり、余計な事口走ってしまったり…。

 

結局いつも、電話を切ってから「本当はこんなこと考えてた。こんな意見はどう?」ってメール送ります。

通話中はめっちゃよわよわしいのに、切った途端、超元気!w

自分でもうんざりです。

 

わたしのパフォーマンス、文章やデザインなんかのオフライン作業状態?が100%だとすると、

通話になると70%くらいは減少しちゃって残り30%

対面になると、もう5%くらいですよ。

本当ポンコツ。あーあ…

 

自分の気持ちを優先する生き方

最近、今までいろいろなことを我慢して、惰性で選んできた物事を

ちょっとずつ自分の本当の気持ちを優先して、選択する生き方を歩み始めています。

(詳しくはこちら)

 

そこへいくとこの件はどうなるのか?ずっと考えています。

疲れるし、心も乱れるから、やっぱり人とはなるべく関わらないように生活するのが、精神衛生上いいのかな?

とも一瞬思ったのですが…

 

でも…

やっぱり、、

わたし友達欲しいのかな って。

 

友達が欲しい!!

ブログを開始して3ヶ月…何回ママ友がどうこう…って言ってるんだろう?w

 

本当に友達いらないなら、人と関わりたくないなら、そんな事気にも留めず

平気で一人で暮らしてるんではないかな?

 

こんだけいつも気にして「ママ友できない」「いやいや、そんなもんイラネんだよ」「何話していいかわからん」だの、うだうだネチネチずーっと言ってるって事は…

やっぱりママ友欲しいのかな?ww

(違う?)

 

なんとなく、

そういう事かもしれない、という結論に達しました。(今のところ)

 

というわけでしばらくは、もっと対面でのパフォーマンスを向上させる事を目標に

素直に「友達欲しい!」と全面に出して頑張っていってみようかなって。(照)

なるべく相手が何考えてるか考えないようにして、本当のわたしを出せるように

努力してみようかな、と考えています。

(35歳の考えることかwこれ)

 

現実のポンコツなわたしを、どこまでオフラインのパン子に近づけていけるかなぁ…。

 

つきましては…

 

みなさま!

お友達になってね!!!あぁ恥ずかしいっ!

 

では、また~^^;

2つのやつ


スポンサーリンク

2つのやつ


スポンサーリンク

-日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

そうよ。わたしはさそり座の女。

みなさまこんにちは。 すっかり暑くなって、苦手な夏がもうそこまできています。 本当は日傘とか、つばの大きい帽子とか被って日焼け対策したいんですが、 こんなに肌が黒いので、(地黒や〜) 「え? ちょっと …

目指すところは、“お一人様リア充”なんじゃないかと…

みなさんこんにちは。 日頃から “インスタ映え”なんて しょーもな… とかいいながらツンツンしてるくせに このドーナツ(味はたいしたことない)見たとたんカメラ構えて 「あれ。こっちのがライト当たるなあ …

若い男女の合コンに出くわすとソワソワする

みなさま、こんにちは。 無事、長男は入学式、次男は入園式を迎え、 第二の人生に突入しております パン子です。   4月という事で、先日 わたしたち家族は 近所の桜の名所に お花見に行ってまい …

自分でレーザー脱毛して、目も当てられない恰好になった話。

みなさま、こんにちは。 長男がハンドスピナー取るところを、めっちゃ真剣に監督してるところ。 どうも、パン子です。   すっかり 寒いですねー! 愛知県も 朝は車のフロントガラスが凍るようにな …

積み立てNISAとiDeCoを徹底比較してみた!!

みなさま、こんにちは。 どうもパン子です。   タイトルの通り、資産運用のお話です^^ 平均寿命がどんどん延びて、年金受給年齢がどんどん上がってく日本。 老後、基礎年金だけじゃ本当に不安。 …