パン子のブログ

資産運用でお小遣いも稼げるデザイナーです。毎日あついね。

FX 日記

FX辞めました。

投稿日:2018年12月5日 更新日:

みなさんこんにちは。


どうも。画像は最近のわたしです。パン子です。

パンがスキすぎて、だんだん「乃がみ」の食パンみたいな外見になってきました。

 

さて、今日は、タイトルの通り、

わたくし、長い事FXの主婦トレーダーブログとしてやってまいりましたが、このたび、FXトレードをやめる事に決めました。


スポンサーリンク

FX辞めました

Twitterのフォローをしてくださってる方は、薄々勘づいておられたようで…。

夏頃からだんだん、トレードツイートが少なくなりww

10月、11月とFXに関するツイートはとうとうゼロになり、

いろんな方から「パン子さんFXやめたんですか?もしや やらかして退場ですか?」と、

連絡を頂きました。

個別に連絡もしてたのですが、こちらでもお話しておこうかと…。

 

そうです!

やめました!FX!!

 

看板屋さんです

大きな理由の一つ。

今年2月に主人が某看板会社から独立して、個人で看板屋さん(自営業)を始めました。

わたしは、経営のサポートと併せて、かねてから望んでいたデザインの勉強を始めました。

(上の画像の看板は、デザイン支給された看板です)

 

なんとなくで2,3年くらいずっと勝手にやっていた「デザイン」が、

全然「デザイン」じゃない という事に、6月にオンラインサロンの「前田デザイン室」というところで、

現役の、本物のデザイナーさんやクリエイターさんに触れる事で気づきました。

改めてイラレやフォトショも一から勉強して、デザインの本を手当たり次第読んで、

並行して主人のお客様にも看板デザインの提案をさせてもらって

(外注しているデザイナーさんが数名いるので、その方たちとコンペ)

もちろん なんとなくの素人案なんてどれもこれも不採用です。

採用されたデザイン案を見せてもらって

隅から隅まで分解したりもして勉強してきました。

 

もちろん辛い事もあるけど、こんなに楽しくて夢中になれる仕事、他にないよ!!

って心の底から思うので、デザインの仕事に集中したい、という事がひとつ。

 

わたしにとってのFX

もう一つ。

お金があまり好きではないわたしには、結局、FXは自分を認めさせるツールでしかなかった、という事。

もちろん、生きるのにお金がたくさんあるに越した事はないし、

幼少期はわたしも極貧生活を送っていたので、精神的に安定するのにもお金の余裕が必要な事もわかっています。

ほんの2,3年前までは、わたしは買い物依存症なほどに物欲が強くて、お金がたくさん欲しい!お金が大好きな人間!と信じて疑いませんでした。

 

でも、紐解くと結局それは

自分に自信がないから。ただの承認欲求、逃避。からくるものでした。

 

FXを通して、自分の内面と向き合う事ができたからこそ、たどりついた思考です。

ここまで自分を掘り下げなかったら、FXを途中で諦めていたら、

もしかしたらいまだにわたしは買い物依存症で、借金しながらリボ払いで買い物をしていたかもしれません。

 

そう考えると、FXに出会えて、自分が負けず嫌いで、突き詰め体質で、本当によかったですww

そして、勘違いを正すと、どうやらわたしは実のところ、生活できるレベルのお金があれば、そこまでお金にも物にも食にも興味もないようで…?

 

実際、「いいデザイン、いいイラスト、いい看板ができたー!!お客さん、めっちゃ喜んでくれたー!」というところに、

「いくら儲けた?」という概念は全然なく…。

なんなら

お金もらえなくてもいいから、それ作りたい!!おねがい!やらせて!!材料費出すから!!

という感覚ですらあります。

ランボルギーニをパロったロゴww

雑誌のポップ作り💕

 

FXでも、去年あたりから

「利確ができたー!損切になったー!もっと無駄を省ける!もっと精査できる!」

という部分には興味があったものの、それでいくら稼げるか?というところには実際にはあまり興味がなくなり始めており…

自分の突き詰め具合に納得がいけばそれでいい、というか…

何者でもないただの主婦のわたしが、何かのスキルを持ってる、という事だけでよかったようです。

 

突き詰めて研究できる、結果が出る、認められるものであればなんでもよかったんですが、

そこにプラスしてお金が稼げるものだから、より錯覚してしまえた…

というかんじでしょうか。

 

本当にFXで稼げるのか

しかし、FXで安定してお金を稼ぐ事はそんな簡単なものではないし、そのスキルを手放すのには惜しい気もします。

間違いなく、FXでお金を稼ぐ事はできます。

 

「ギャンブルでしょ?」っていう問いに対しては「そうじゃない人もいる」と100%の確信をもって答えられます。

でも、やっぱり主婦が片手間に簡単に稼げるようなものではなくて

稼ぎ続けるには、ほぼ毎朝チャートをちゃんと確認して、その時の相場相場に合わせて自分の手法をアップデートし続けて、

大きくアップダウンする金額に対する日々のメンタルコントロールもずっと必要になります。

地道な努力や 下積みも必要だし、辛い時期が1年に何度もあります。

そのかわり、ちゃんと「お金を稼ぐ手段」として機能します。

 

FXは結局は、上がるか下がるかの2択なので、

言ってしまえばチャートのデータから一つでも優位性のある規則を見つける事ができれば、数学的に考えて利益は残ります。

最新の動向を常に記録し、随時アップデートし続け、データを取り続け、それに基づいた数学で、なるべく感情を排除してトレードできれば、確実に利益を出し続けられます。

 

でも、それがわたしにとっては

「そこまで努力して残るものは……   お金か… そうか…」

となってしまったわけです。あたりまえの事だけど(笑)

 

家事、育児、仕事、の合間の時間を、少しでもデザインやイラストの勉強に充てたい。

睡眠を削ってでもものづくりをしていたいわたしにとっては、もうその時間と

トレードメンタルを整え続けるストレスを割いてまでは、要らないな…

という結果になりました。

 

辞めて変わったこと

毎朝のチャートチェックの必要がなくなって、

損切を「経費、経費」とグッと堪える必要がなくなって、

「んんんーーーー!!建値で切られて反転!!きぃぃぃぃぃぃいいいいーーーー!!

今までのマイナス分!!くぅぅぅーー!!そしてあの子は利確…まじで、死にたい…」

がなくなって、

「もう6時半だ!トレードノートまだつけたいけど長男起こさなきゃ!

チャート見たい!でも子供の朝食、着替え、送り出し!そわそわ!イライラ!」

がなくなって、

毎日のトレード報告や、ツイートで「わたしのスキルの証明、査定、わたしという存在の認定」されてる気分から解放されて、

 

正直、めっちゃ最高ーーー!!!

め……っちゃくちゃ、解放された気分!!! 気持ち軽やかー!!!

こんなに重かったんだ!FX!!ww

っていう感じです。

 

失ったものは、FXの利益。(と、FXトレーダのフォロワーの数ww)

今年は、年利で言うと32%くらいでした。それをまるっと失いました。

わたし個人の収入はゼロ。

でもね、やっぱり全然平気w

 

生活は 主人のおかげで普通にできるのと、

わたしはFX以外にも、長期の資産運用をあちこちでしているので、あとは勝手にコツコツちびちびでも増えていただければいいかな、と。

(こつこつ節約、節税、積み立て、ポイント収集をするのは好きwというか、息をするように自然としている)

そういった考えの末

自分の価値を証明するために長年必死にすがっていたFXをとうとう手放して、

(10年弱くらいかな)

正面から、自分の好きな事だけに向き合う事に決めました。

 

好きな事を仕事にすると、今度は逃げ場がなくなるけど…

もう若くもないしね。

でも、楽しいと思える事で人に喜んでもらえて、それが仕事になるなんて

そんな幸せで最高な事ないよね!

 

36歳、新米デザイナーとして、一からがんばります。

もう言い訳できないし、全力で前に進むしかないわ。

応援よろしくお願いします!

では、また~💕

2つのやつ


スポンサーリンク

2つのやつ


スポンサーリンク

-FX, 日記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

身近なものから高橋一生を自動供給する

みなさま、こんにちは。 昨日、香嵐渓に紅葉狩りに行ってきました〜! すんごい綺麗だったー!!^_^   どうも、パン子です。   もうー!ちょっとー、聞いた?? 今年の紅白、V6出 …

FXで稼げるようになって変わったこと

みなさんこんにちは。 (そこに写ってるのはわたしじゃありません) スーパーマーケットは西友派。 どうも。パン子です。   西友オリジナルの「みなさまのお墨付き」シリーズには、かなりの信頼を寄 …

トレードする時間帯を決める

みなさま こんにちは。 今朝、いつものようにフジパン本仕込み5枚切りを食べようとしたら こんなの出てきて!めちゃくちゃテンションあがりました。 どうも、パン子です。   なんなの?これ(笑) …

ロング、ショートの仕方。

みなさんこんにちは。 長男の5月の誕生日に飾ったバナーが まだ片付いてません。 どうも、パン子です。 ちなみに その前は1月末の次男の「happy birthday 」が 5月まで飾られており、名前部 …

自分の姿を鏡で見て、現実と向き合いなさい。

みなさん こんにちは。 youtubeで、かんてつチャンネルやってます。 どうも。パン子です。 上の絵は、主人が描きました。 長男の幼稚園は 週に1回お弁当の日があります。 わたしはいつもそこに「運動 …